配当金

【2021年9月の配当金】日本株・米国ETFから受け取りました。

【2021年9月の配当金】日本株・米国ETFから受け取りました。

2021年9月に受け取った配当金・分配金をご紹介します。

9月は日本株からの配当金と米国ETFの分配金を受け取りました。

株主優待の受け取りもあり今年の中では一番多い金額となりました。

2021年9月の配当金・分配金

日本株式

証券コード 銘柄 受け取り金額
2914 JT 49,360円
4452 花王 11,476円

合計 60,836円

花王についはこちらの記事でもまとめています。

米国株式

なし

米国ETF

ティッカー ファンド名 受け取り金額
VIG バンガード 米国増配株式ETF 2.52$(278円)
VYM バンガード米国高配当株式ETF 4.05$(448円)
VT バンガードトータルワールド ストックETF 2.69$(297円)
VTI バンガード トータルストックマーケットETF 1.85$(207円)
SPYD SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF 9.05$(1,001円)
PFFD グローバルX米国優先証券ETF 0.31$(33円)

合計 20.47$(2,264円)

レートは受け取り時のもので計算しています。

PFFDはPFFと比較して経費率の低さからこちらを選びました。
まだ少ししか買っていないので分配金も雀の涙程度です。

VTIは少し買った後に投資信託の方で買うことに決めたので今は放置状態です。

株主優待

株主優待の受け取りもありました。

コロワイド 10000円分の優待ポイント

コロワイドは年に4回1万円分の優待ポイントをくれるのですが、その受取月でした。
だいたい月末に付与されますね。

コロワイドの株主優待についてはこちらの記事に詳しくまとめているので是非ご覧ください。

合計

種類 金額
日本株式 60,836円
米国ETF 2,264円
株主優待 10000円相当
合計 73,100円

合計は72893円でした。

2021年の受け取り金額の合計

1~9月までの受取金額をグラフにしてみました。

【2021年9月の配当金】日本株・米国ETFから受け取りました。

合計で125,148円、月平均にならすと13,905円ですね。

株主優待も含めたグラフはこのようになります。

【2021年9月の配当金】日本株・米国ETFから受け取りました。

オレンジ色の棒グラフが株主優待で受け取った金額、薄いグレーが合計です。

1~9月は合計で198,167円となりました。
月平均にならすと22,018円ですね。

最近はインデックス投資に重きを置いているのですが、やはり配当っていいものですよね。
ひとまず我が家はまだ必要ない収入なので、全て再投資に回します!

あとは総裁選挙で株価が上がっていたので、オリエンタルランドを100株売却して利益を確定しました。
NISA枠で購入したものでそろそろ期限が迫っていたのでいいタイミングで手放せてよかったです。

オリエンタルランドも繁忙期のパスポートが値上げになり、実質土日やGWなどに行こうと思うと大人の1デイパスポートは9400円となりました。

優待利回りは上がるわけですが、現状は抽選でしか優待チケットが使えない状況なのであまり変わらないかな・・とも思っています。

それにしても1人9400円は昔を思い出すとかなり高くなりましたよね。
その分入場者数が減り、満足度が上がるならばいいとは思っていますが実際どうなるかは始まってみないと分かりません。

オリエンタルランドはまだ保有している分があるので、今後の成長は残りの保有株に期待したいですね。

以上「2021年9月に受け取った配当金」のご紹介でした。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-配当金

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5