株主優待 資産を増やす 配当金

【2022年12月の配当金・株主優待】1年間の合計も計算してみました。

【2022年12月の配当金・株主優待】43360円の受取でした。

2022年12月に受け取った配当金、分配金、株主優待をご紹介します。

12月は合計43360円の受け取りとなりました。

昨年の同月と比較して1万円以上増えていました。
年末なので、年間の受取額も計算してみました。

2022年12月の配当金・分配金

日本株

 

証券コード 銘柄 受け取り金額
2730 エディオン 2200円
4661 オリエンタルランド 1435円
8898 センチュリー21 2000円
1726 ビーアールホールディングス 600円
9783 ベネッセ 3000円
8591 オリックス 3411円
7974 任天堂 630円

合計 13,276円

12月は配当が多くて嬉しいですね。

米国ETF

ティッカー ファンド名 受け取り金額
PFFD グローバルX米国優先証券ETF $2.66(352円)
BND バンガード 米国トータル債券市場ETF $0.61(80円)
VIG バンガード 米国増配株式ETF $15.18(2011円)
VYM バンガード 米国高配当株式ETF $22.48(2979円)
VT バンガード トータルワールドストックETF $48.24(6393円)
VTI トータルストックマーケットETF バンガード $2.37(314円)
HDV iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF $14.04(1860円)
SPYD SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF $15.06(1995円)

合計 $120.64(15,984円)

レートは月末時点、132.53円で計算しています。

昨年は$37.89(4,323円)でした。

ドルだけで見ても$82.75増えたのでとても嬉しいです。

株主優待

 

証券コード 銘柄名 受け取り金額
7616 コロワイド 10000円(ポイント)
3543 コメダ 1000円(ポイント)
9783 ベネッセ 2600円(ポイント)
1726 ビーアールホールディングス 500円(クオカード)

合計 14,100円相当

コロワイドからは年4回、系列店で使うことができるお食事ポイントが1万円もらえます。
12月は20日に付与されていました。

コメダも同様に店舗で使えるコメカというカードに自動でチャージ。

ベネッセはベネッセカードに2600円分のポイントをつけ、子供の進研ゼミやこどもちゃれんじの受講料の足しにできるようにしています。

ビーアールホールディングスはクオカードなので、一番使い勝手はいいですね。

合計

種類 金額
日本株式 13276円
米国ETF $120.64(15984円)
株主優待 14100円相当
合計 43360円

合計は43360円でした。

株価は先月に比べて減のものも多く、イデコも減っていました。

2022年の受け取り金額の合計

配当金のみの1~12月までの受取金額をグラフにしてみました。

【2022年12月の配当金・株主優待】1年間の合計も計算してみました。

合計で227227円、月平均にならすと18,935円ですね。

株主優待も含めたグラフはこのようになります。

【2022年12月の配当金・株主優待】1年間の合計も計算してみました。

緑色の棒グラフが各月の株主優待の受け取り額、オレンジ色が株主優待で受け取った合計金額、グレーが両方を合わせた合計です。

今年の合計は318528円となりました。
月平均にならすと26544円ですね。

受け取った配当金は全て再投資に回します。

日本株は結構売却したのですが、それでも配当金も昨年より増えていてよかったです。

JTを結構手放したので、来年は配当はもっと減る見込みです。

その分ETFの分配金が増えるといいのですが。

来年は月当たりの配当が2万円は超えるといいですね。

以上2022年12月の配当金・株主優待の受け取りのご紹介でした。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-株主優待, 資産を増やす, 配当金

© 2023 ひびとい Powered by AFFINGER5