株主優待 配当金

【2022年11月の配当金・株主優待】5743円の受取でした。

【2022年11月の配当金・株主優待】5743円の受取でした。

2022年11月に受け取った配当金、分配金、株主優待をご紹介します。

11月は合計5734円と少なめの受け取りとなりました。

株主優待は吉野家からの受け取りのみ、昨年に比べて減額となった分もあるので比較するとトントンの結果でした。

2022年11月の配当金・分配金

日本株

証券コード 銘柄 受け取り金額
9861 吉野家HD 500円
3543 コメダHD 2600円

合計 3100円

昨年と比較するとオリエンタルランドの配当金が今年は12月に振り込まれていたので、その分が減っています。

コメダは昨年に比べて100円アップの増配でした。

米国株式

ティッカー 銘柄 受け取り金額
T AT&T 1.75$(239円)

合計 $1.75(239円)

AT&Tはスピンオフしてから配当金が約半分に減ってしまいました。
スピンオフした株も一般口座に入っており色々と面倒なので税理士さんと相談の上、今年中に手放してしまおうかなと思っています。

米国ETF

ティッカー ファンド名 受け取り金額
PFFD グローバルX米国優先証券ETF $2.66(363円)
BND バンガード 米国トータル債券市場ETF $0.3(41円)

合計 $2.96(404円)

レートは月末時点のもので計算しています。

株主優待

吉野家からは株主優待の受け取りもありました。

吉野家HD 2000円
株主優待券として受け取り

合計 2000円相当

吉野家は昨年まで3000円分優待券がもらえましたが、制度が変わり私の株数では2000円分となったため昨年に比べてマイナス1000円分になっています。

吉野家の株主優待が改悪!【店舗利用できる商品券】いつ届くかも紹介
吉野家の株主優待が改悪!【店舗利用できる商品券】いつ届くかも紹介

吉野家ホールディングスの株主優待をご紹介します。 店舗利用のほか、商品詰め合わせセットとの交換も可能な優待券が貰える優待ですが2022年2月末から優待制度の内容が変更となりました。 100株所有の場合 ...

合計

種類 金額
日本株式 3100円
米国株式 $1.75(239円)
米国ETF $2.96(404円)
株主優待 2000円相当
合計 5743円

合計は5743円でした。

ドル円も記事を書いている12月2日現在、1ドル=135.11円とかなり落ち着いてきた印象です。

そのため毎月計算している資産高は、先月に比べて70万円ほど増だったものの、投資信託やETF、イデコは多少の減となっていました。
ただドルが多く買えるのは私にとっては嬉しいことで、年末に向かって目標数ETFを買い増しできそうです。

2022年の受け取り金額の合計

配当金のみの1~11月までの受取金額をグラフにしてみました。

【2022年11月の配当金・株主優待】5743円の受取でした。

合計で197967円、月平均にならすと17,997円ですね。

株主優待も含めたグラフはこのようになります。

【2022年11月の配当金・株主優待】5743円の受取でした。

緑色の棒グラフが各月の株主優待の受け取り額、オレンジ色が株主優待で受け取った合計金額、グレーが両方を合わせた合計です。

1~11月は合計で275168円となりました。
月平均にならすと25,015円ですね。

受け取った配当金は全て再投資に回します。

以上2022年11月の配当金・株主優待の受け取りのご紹介でした。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-株主優待, 配当金

© 2023 ひびとい Powered by AFFINGER5