愛用品・購入品 猫との暮らし

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

我が家が愛用している敷布団「エアウィーヴ四季布団」をご紹介します。

エアウィーヴ独特の繊維で出来た薄いマットレスが中に入った、中身もカバーも丸洗いできるお布団です。

ダニ対策にもとってもおすすめですよ。

エアウィーブの敷き布団「四季布団」はかなりおすすめ

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

以前まで使っていたニトリの敷き布団がせんべい布団になってしまったので、1年ほど前に奮発してエアウィーヴの敷き布団「四季布団」を購入しました。

我が家が持っているのはダブルサイズで、ダブルになるとお値段は10万円を超えるため、近くのショッピングモールにあるお店に実際に出向き寝心地と持ち上げたときの重さを確認してから楽天市場で購入。

広げると結構大きいですが、3つ折りにして畳むと割とコンパクトです。
押し入れにもちゃんと入るサイズなので、毎日畳んでしまうようにしています。

結構高い買い物になるので、購入前に私自身色々な方のレビューを参考にしました。

今回も購入を考えている方の参考になればいいな、と思いまとめています。

実際に使ってみて分かったメリットだけではなく、デメリットもしっかりまとめているので少しでも参考になれば幸いです。

四季布団のメリット・おすすめポイント

寝心地が最高

まず寝具として一番気になるポイントが「寝心地」だと思います。

これに関しては「最高」です!
本当に買ってよかったと使い始めてからずっと思っています。

これに変えてから寝起きの体がとても楽になりました。

ただ変えてから2~3日は体が慣れず、ものすごい筋肉痛になりました・・笑

それを乗り越えてからはとっても快適に寝ることが出来ているので、かなりおすすめです。

寝具は1日の大半の時間使うものなので、お金をかけてもいいものだと考えています。
しっかりいい睡眠をとって、翌日またパワフルに頑張れるようにしたいですもんね。

1年子供たちと一緒に使っていますが、へたりも全くありません。
もしヘタってしまっても次も必ず同じものを買おうと思っています。

それくらいお気に入りです。

丸洗いできる!ダニも心配なし。

もう1つのおすすめポイントはなんといっても「丸洗い」できるという点!

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

カバーがオープンファスナーで上下に分かれ、それぞれ洗濯機で洗えるのですが、中のマットもシャワーで洗うことが出来るんです。
これ、綿のお布団だと絶対できないことなので本当におすすめできる点だと思います。

私はカバーは1か月に1度は必ず洗うようにしていて、その際に中のマットもお風呂場で洗っています。

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

こんな感じでシャワーをかけて中のファイバーもきれいに洗うことが出来ます。

※詳しい洗い方はこちらでご紹介しています。

通気性も抜群でダニの心配もなくなりました。
洗った後の乾きも早いですね。

綿布団でダニを気にして色々やるよりも、正直これに変えてしまった方が圧倒的にお手入れの手間は楽になります。

特に猫がうちに来てからはノミも気になるようになったので、お手入れの楽な布団にしていて本当によかった~!と思いました。

うちのにゃんこは元野良猫だったので、初めノミが家中に広まってしまい本当に大変だったのですが布団の駆除は割と楽に出来ました。

※その時の様子は是非動画で。

布団乾燥機も持っているのですが、かけ布団だけに使うようになりました。

以前は電気毛布も使っていたのですが、厚みがあってあまり冷えないので電気毛布も不要になりました。

四季布団シリーズは一応熱に耐えられる繊維で出来ているので、もしもの際は電気毛布や布団乾燥機も使用可能なところも気に入っています。

カバーは2通りの使い方が出来る

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

上下に分けて外せ丸洗いできるのが魅力のカバーですが、表と裏で夏用・冬用の素材の違うカバーになっており、季節によって面を変えて使えるようになっています。

上の画像の面が冬の面で、

エアウィーヴ四季布団を紹介【丸洗い出来て超おすすめな敷き布団!】

この画像の面が夏用です。

我が家はさらにシーツをかけて使っていますが、暖かさが違うのでそれぞれの季節で快適に寝ることが出来ています。

では続いてデメリットもご紹介しますね。

デメリット

ピリング(毛玉)ができやすい

特に夏用のカバーの面に関してなのですが、毛玉がものすごーくできやすいです!

正直これさえ改善してくれたら本当に最高のお布団になるのに・・・と思っています。

ピリングは100均で購入した毛玉取りでこまめに取るようにしているのですが、結構手間なので正直面倒です。

お手入れの手間は出来る限りない方がいいと思うので、これはデメリットですね。

重い

我が家はダブルサイズを使っているので、持ち上げると結構重いです。

毎日押し入れにしまっているので、なかなかのトレーニングになっています笑

これ、ご年配の方だと結構難しいんじゃないかな?と思います。

公式サイトによると、四季布団の重さはダブルで11.5キロ、シングルで8.5キロあります。

シングルの方が約3キロ軽いので、重さが気になる方はダブルよりもシングル2枚の方が扱いやすいかもしれませんね。

私も実際店舗に行って持ち上げてみて重さを確認したので、できれば事前に重さ確認をしておくのがおすすめです。

値段が高い

最後の1点はなんといっても「値段が高い」という点ですね。

私が購入した際は楽天市場で13万円くらいだったのですが、今見たら14万円になっていました・・!

※2022年8月現在、楽天市場の公式ショップを参考にしています。

ニトリなどに比べるとどうしても高くなってしまうので、手軽に買えるものではないと思います。

正直もう少しお値打ちだとありがたいのにな~と思いますが、私は買ってよかったと断言できます。

あとは何年持つかだと思いますが、5年は持ってほしいですね。

以上「エアウィーブヴ四季布団のおすすめポイント、メリットとデメリット」のご紹介でした。

敷き布団の買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです!





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-愛用品・購入品, 猫との暮らし

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5