ブログ運営

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

WordPressブログには初期の段階で「メタ情報」というものがサイドバーなど表示されています。

このメタ情報を非表示・削除する方法を解説します。

使用しているテーマによっては通常の方法では削除できない場合もあるので、その際の対処法についてもまとめました。

メタ情報とは?

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】
メタ情報」とはワードプレスブログに初めからついている機能の1つで、サイト運営者がログイン・ログアウトなどのサイト管理を行うために使うことができる機能の1つです。

具体的には

・ログインもしくはログアウト
・サイト管理
※ログインした状態でのみ表示される
・投稿のRSS
・コメントのRSS
・WordPress.org

以上のリンクが掲載されています。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

ワードプレスの場合、初期の状態でこのメタ情報が表示されるようになっています。

このブログの場合だと、サイドバーの赤い線で囲った部分ですね。

初期設定のままでも問題はないのですが、個人的には以下の2つの理由から削除(サイト上に表示されないようにする)のがおすすめです。

  • サイト訪問者の方には関係がないから
  • セキュリティーの問題

1つ目はサイト訪問者の読者の方には関係がないからです。

読者の方からしてみると、コンテンツに関係のない部分なので消してしまったほうがスマートですよね。

2つ目の理由はセキュリティーの問題です。

メタ情報が載っていなくても載っていても、ログイン画面に入る方法はいくらでもあるのですがトップページから安易に入ることができるという点は個人的には避けたいと考えています。

では具体的な消し方を解説しますね。

メタ情報の削除の仕方

ウィジットから削除する

WordPress管理画面へのログイン方法【ログアウトまで紹介】

まずブログの管理画面(ダッシュボード)に入ります。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

左側の機能一覧のところにある「外観」をクリック

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

その中にある「ウィジット」をクリックします。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

ウィジット一覧が表示されるので、右のゾーンにある「サイドバーウィジット」をクリックするとタブがおります。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

タブの中にメタ情報がありました。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

その中にある「メタ情報」をドラッグして、左側の黄色で囲ったゾーン「利用できるウィジット」一覧の中に入れてください。
ぽいっ!と入れてしまえば大丈夫です。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

これでサイトトップを確認してみると非表示になっているはずです。

メタ情報が削除できない場合の確認方法

スクロール広告用をチェックする

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

まれに、使用しているテーマによって「スクロール広告用」のウィジットの中に入っているケースもあります。

消し方は先ほどと同じで、ドラッグして利用できるウィジット一覧の中に入れてください。

もし1つ目のの方法で削除できない場合は確認してみてください。

テーマ管理を確認してみる

このブログでも使用しているテーマ、AFFINGER(アフィンガー)の場合は上の方法でも消すことが出来ません。

ではどこで削除できるのかというと「テーマ管理」から設定します。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

まずダッシュボードに入り、左側の機能一覧の下から3番目にある「AFFINGER5管理」の「AFFINGER5管理」をクリック。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

AFFINGER管理の中にある左側のメニュー下の方の「その他」をクリック。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

すると上から2番目の段落あたりに「ウィジット」という段落があります。

メタ情報を非表示・削除する方法【削除できない時の対処法も紹介】

その中の「無効化するウィジット」を確認してください。

下から2列目あたりに「メタ情報」があるはずなので、その横のチェックボックスにチェックを入れてください。

最後にその下にある「保存」ボタンを忘れずにクリック。

これでブログトップページを確認してみると非表示になっているのがわかると思います。

このように好きなテーマを使用している場合、通常とは異なる各テーマごとの設定方法が反映されているケースもあります。

ひびとい
私もはじめ、どこにあるの・・・?と相当悩みました。

既に好きなテーマをインストールして反映させている場合はここも忘れずにチェックしてください。

簡単にできるので、是非試してみてくださいね。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-ブログ運営

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5