ブログ運営

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

WordPressのサイトヘルスデータの項目に「デフォルトテーマを利用可能にしましょう」という項目が表示された際の対処法を解説します。

使用していないテーマは削除するのがおすすめですが、元々インストールされているデフォルトテーマは1つだけ残して削除するのが正解です。

使用中のテーマ以外全て削除してしまった場合の再インストール方法も併せて解説しますね。

「デフォルトテーマを利用可能にしましょう」の解決方法

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

ワードプレスの管理画面のダッシュボードには「サイトヘルスステータス」という項目があります。

サイトヘルスステータスでは、サイトのパフォーマンスやセキュリティに関する問題がないか簡単にチェックすることが可能です。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

 

ダッシュボードの「サイトヘルス画面」のリンクをクリックすると、このような「サイトヘルス」の画面に移行します。

その中に「停止中のテーマを削除してください」という項目が出ているのを見て、現在使用していないテーマを削除する方は少なくないと思います。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

サイトのためにも余分なテーマは削除したほうがいいので、決して間違った対処法ではないからですね。


※削除方法についてはこちらの記事でご紹介しています。

ただし1点注意しなくてはいけないことがあり、「停止中のテーマを削除してください」の項目をよく読んでみると、このように書かれています。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

サイトのセキュリティ向上のため未使用のテーマを削除することをおすすめします。
WordPress のデフォルトテーマ Twenty Twenty-One、現在有効なテーマ、親テーマは削除しないでください。

ここに記載がある通り、

  • デフォルトテーマ Twenty Twenty-One
  • 現在使用中のテーマ(親テーマ及び子テーマ)

は削除をしてはいけません。

ここで使用中のテーマ以外全て削除してしまうと、今度は「デフォルトテーマを利用可能にしましょう」という項目が新たに出現します。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

デフォルトテーマとは初めからインストールされているテーマの事で、デフォルトテーマは全て消すのではなく、1つは残しておかなくてはいけないんですね。

そのため誤って使用中のテーマ以外消してしまった場合に「デフォルトテーマを利用可能にしましょう」の項目が出現するようになっています。

なぜデフォルトテーマが必要なのか?

サイトヘルスの画面にも記載がある通り、デフォルトテーマは使用中のテーマに不具合があった場合、自動でサイトに反映されるようになっています。

そのためサイトの復元が容易になるなど、不具合への対処に役立ちます。

そのための控えの選手、というイメージですね。

ただし、デフォルトテーマは初めから3つほどインストールされていると思います。

全ては必要ないので、万が一に備えて1個だけ残しておくようにしてください。

デフォルトテーマを消してしまった場合の再インストール方法

ひびとい
デフォルトテーマを全て消してしまった!

その場合はどうしたらいいの?

というケースですが、デフォルトテーマは管理画面からいつでも無料で再インストールすることが可能です。

Twenty Twenty-One」を再インストールするやり方で解説しますね。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

まず、「外観」→「テーマ」をクリック。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

すると使用中のテーマのみがテーマ一覧に表示されていると思います。

テーマの文字の横にある「新規追加」のボタンをクリック。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

右上のボックスに「Twenty Twenty-One」と入力します。
もしくは表示されているテーマの中にあると思うので、見つけたらカーソルを合わせてください。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

すると下側に「インストール」というボタンが表示されるので、クリックして再インストールをします。

WordPressデフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法

テーマ一覧に「Twenty Twenty-One」が増えていれば完了です。

念のためサイトヘルスをチェックしてみると、テーマに関する項目は消えているはずです。

消えていれば大丈夫です。

これで万が一使用中のテーマに何かあってもデフォルトテーマが補助してくれるので、サイトヘルスに「デフォルトテーマを利用可能にしましょう」と表示されている場合は試してみてください。

以上「デフォルトテーマを利用可能にしましょうの対処法」の解説でした。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-ブログ運営

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5