お金を貯める 人生論・私の考え方

我が家のお年玉をあげる範囲と金額【むやみに広げない方が後々楽です】

我が家のお年玉をあげる範囲と金額【むやみに広げない方が後々楽です】

みなさんはお年玉ってどの範囲まであげていますか?

甥や姪、いとこの子供など人数が多ければ多いほど家計の負担も大きくなるため悩む方も少なくないと思います。

我が家は一貫して「お年玉をあげる範囲はむやみに広げない」ことをポリシーにして無理な出費にならない範囲で、本当に自分があげたいと思う子だけにあげるようにしています。

一例として30代でセミリタイア済み、かつドケチな我が家の方針をご紹介したいと思います。

お年玉をあげる範囲

我が家の場合、お年玉をあげる範囲ですが

  • 甥・姪

のみにしています。

私には兄弟がいないので、夫の兄弟の子のみ。
もう今後は生まない予定ということも聞いているので、実質あげるのは2人だけです。

これに関してはお互いに兄弟が少ないので助かっています。

いとこの子に関しては「お互いにもらわない・あげない」という取り決めをしています。

いとこ達は年末年始にも必ず毎年全員に会えるかというと確実ではないですし、子供がいない人もいます。

人数も兄弟に比べて多いのでお互いに負担にならないように初めに断りました。
というのも我が家がお互いの親戚の中で一番初めに子供が生まれたので、決めやすかったんですよね。

誰かには渡せて、誰かには渡せないというのも不公平感を生むと思いますし、今後生まれてくる子供の数も未知数だったので初めに決めておいてよかったな、と思いました。

あげる金額

うちの子供たちも甥・姪もまだ小さいので夫と兄弟間で話し合いの上、当面1000円でという取り決めをしています。

気兼ねなく話せる間柄なので、このあたりは相談しながら決められるため助かっています。

自分の子供には渡していない

ちなみに自分の子供には渡していません。

実家でも親からもらった経験がなかったのでそういうものだろうと思っていたのですが、世間一般としては違うようですね。

子供たちも「親からもらうものではない」というのを当たり前としていてそのまま育っているのでこのままでいいかな?と思っています。

その代わり、親せきからいただいたお年玉に多少足す形できりのよい数字にして貯金しています。

まだ小学校低学年と幼稚園児なので、1000円のみ好きなことに使わせてあとは子供名義の口座で管理しています。
その際に例えばお年玉の合計が38000円だった場合は私たちから、という気持ちで2000円を足して4万円にして貯金するという感じですね。

独身・子供がいないならあげなくてもいいと思う

独身や子供がいない方の場合は、本当にあげたいと思っているわけではないならあげなくてもいいと思います。

我が家も夫の親戚で子供がいないご夫婦と独身のおじさんから毎年子供たちにいただいているのですが、正直返しようもないので申し訳ないなぁと思っています。

本当にその子がかわいくて、返ってこないお金だけどそれでもあげたい、可愛いから!

という子のみにしておいた方が精神衛生上もいいと思いますし、子供も小さいうちなら誰がくれて誰はくれなかったとか正直覚えていないです。

自分はあげても子供がいないから返ってこない、損じゃないか。

と損・得で考えてしまうようならあげなくても大丈夫。

親も別にそんなことで気が咎めたりしないと思うので、あげないことに関して一切気にしなくても大丈夫だと個人的には思います。

自分が年齢を重ねた場合

今後自分が年齢を重ねた場合は自然にあげる範囲が広くなるだろうと考えています。

例えば

  • 姪孫
  • 曾孫

ですね。

今後の付き合いによっては姪孫まではあげるか分かりませんが、このあたりになってくるとただただ可愛くなってきそうなので笑、財布の紐も緩んでしまいそうだな~と思っています。

お年玉をあげる範囲はむやみに広げないほうが楽

親戚付き合いもあると思いますが、お年玉をあげる範囲はむやみに広げないほうが後々楽です。

無理に見栄を張っても一度あげると成人もしくは社会人になるまで続くことなので、初めが肝心!

正直お年玉って金額の事だけではなく、その準備も結構負担だったりします。

私はドケチなので、はっきり言って夫のいとこの子など交流も全くと言っていいほどなく、思い入れもないのでがんばって働いた自分のお金をあげたいとは思いません笑。

そのために手間暇かけて人数分準備するのも面倒臭いですしね。

やり取りするのであれば出来ればお互いの家族間で話し合いの元、金額などのルールを決めてできると楽かなぁと思います。

以上「お年玉をあげる範囲と金額」のご紹介でした。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-お金を貯める, 人生論・私の考え方

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5