お金を貯める 人生論・私の考え方

私がスマホを持たない理由【迷惑覚悟、でもメリットの方が大きいです】

私がスマホを持たない理由【迷惑覚悟、でもメリットの方が大きいです】
こんにちは、ひびといです。
我が家は子持ち4人家族、30代でサイドFIREを達成しました。

そんな私はこれまでの人生で一度もスマートフォンを持ったことがありません。

理由は「必要ないから」ただそれだけなのですが、「持たないメリット」もたくさん感じています。

今回はあくまでも個人的な見解になりますが、スマホを持たない理由とメリットについて詳しくご紹介したいと思います。

私がスマホを持たない理由

私がスマホを持たない理由はいくつかあります。

そもそも子供がまだ小さいのでもしもの時のためにガラケーを所有していますが、ガラケーすら解約したいと思っています。

結論から言うと、

  • 必要ないから
  • スマホ(携帯電話というもの)にお金を払いたくないから
  • スマホ依存になりそうで怖いから
  • 子供たちに使わせたくないから
  • SNSが嫌い・苦手なので必要性を感じないから

この5つの理由です。

初めにお断りしておきますが、スマホを持っている方を否定するものではありません。

では、1つずつ詳しく掘り下げますね。

必要ないから

まず大前提として、私はサラリーマンではありません。
自分の好きなペースで働く、自宅自営のフリーランスです。

そのため仕事のためにスマホを所有する必要性が全くありません。

仕事の連絡は全てメールもしくはGoogle Meet※で済みますし、本職はブロガーですがPCでもブログ表示は確認できるので問題ありません。

Google Meetとは?

Googleが提供する無料ビデオ会議ツールの事です。
テレビ電話のように使うことが出来ます。

現在は20歳の時に買ったガラケーが30歳の時に壊れてしまい、保証プランを使って5000円で購入したガラケーを使い続けています。

ガラケーって最低限のプランでも

  • 電話
  • メール

はできるんですよね。

私にはそれで充分です。

スマホには色々な便利な機能がついていますが、必要性を感じません。

カメラも仕事用に一覧レフを持っていますし、目覚まし時計も子供と同じものを使っています。

外出する際は本を1冊必ずカバンに入れて持っていくので、暇つぶしには困りません。

ただし夫は格安スマホを契約しています。
なので○○ペイなどを使いたい時は夫が対応してくれています。

私の考えとしては、個人ではスマホは必要ない、買い物する際のツールとして家族で1台あれば十分という考えです。

スマホ(携帯電話)にお金を払いたくないから

2つ目の理由は「スマホ(携帯電話)にお金を払いたくないから」です。

私は自分で言うのもなんですがすごくケチです。
特に「目に見えないもの」に対してお金を払うというのがとても嫌いなタイプです。

メモ

ここでの「目に見えないもの」というのは旅行、思い出作りは除きます。
光熱費、通信費などのことを指します。

毎月のガラケー代は1100円ですが、1100円携帯電話に払うくらいなら子供たちとパン屋さんにでも1回行きたいなぁというのが本音です。

携帯電話は一度契約すると解約するまでずっと固定費がかかりますよね。
そのシステムも嫌いです。

固定費を少しでも下げるのは生活費を下げるために必須なことなので、できれば使いたくないというのが本音です。

スマホ依存になりそうで怖いから

3つ目の理由は「スマホ依存になりそうで怖いから」です。

自宅に引きこもっていると感じないのですが、ちょっと外に出てみると

  • 電車の中でもみんなスマホ
  • 食事の席でもスマホ
  • 遊園地で遊んでいてもスマホ

とあらゆるシーンでスマホを触っている人たちを見かけます。

私から見ると「触らずにはいられない」というように見えるんですよね。

だってカップルで食事に来ているのにお互いの顔も見ずにスマホを見ているなんて、側から見ていると本当に不思議です。

私ももし所有したらそうなる可能性は十分あると思います。
ですがそうなりたくないので、あえて持たないようにしています。

スマホばっかり見ている人は自分のなりたい姿ではないので、あえて近づく必要もないという考えです。

言い方はあまり良くないですが、スマホに時間を取られている人は「スマホの奴隷」に見えてしまうんですよね。

自ら奴隷になりたいという人はあまりいないと思います。
自由であり続けたいので、私は所有しません。

これが3つ目の理由です。

子供たちに使わせたくないから

4つ目の理由は「子供たちに使わせたくないから」です。

我が家には2人の子供がいます。
ただ2人ともスマホの使い方はわかっていません。

私は子供にはスマホは必要ないと思っています。

まだゲーム機を持ち歩く年齢でもないので、お出かけの際はお絵描き帳を持って行ったり、本を持って行ったり暇つぶしのアイテムは他で用意するようにしています。

SNSが嫌い・苦手なので必要性を感じないから

最後の理由が「SNSが嫌い・苦手なので必要性を感じないから」という点です。

これは以前Twitterに関する記事の中でも述べたのですが、私はSNSがとても苦手です。

スマホを所有する1つの理由に「SNS」というものがあると思うのですが、そもそもやらないので必要性を感じません。

仕事で使っているアカウントはあるのですが、PCからも投稿はできるので問題ないですしね。

これが最後の理由です。

スマホを持たないことによるメリット

次に持たないことによるメリットをご紹介します。

時間を浪費しない

無意識にスマホを触る時間がないので、無駄に時間を浪費するという事がありません。

時間は有限!全員に平等に与えられた大切なものです。

スマホいじりで時間をつい使いすぎてしまう方はミヒャエル・エンデの「モモ」を一度読むことをおすすめします。

スマホなんて存在しなかったはるか昔のファンタジーですが名作ですよ。

面倒な人付き合いを避けることができる

私は人付き合いが苦手です。

しょっちゅうメールを送ってくるタイプの人も苦手です。

ガラケーは持っていますが確認するのは1週間に1度くらいで、友人たちもそのことをよく理解してくれています。

なので子供の付き合いなどでママ友さんと連絡を取り合うということになっても「スマホを持っていないんですよね~」で回避できることが多々ありました。

本当に連絡を取りたい人とはメールアドレスの交換をすればいいだけなので、余計な人付き合いを増やさなくていい点も私にはメリットです。

人ときちんと向き合える

一時期夫が食事中もスマホをずっと見ている時がありました。

さすがに嫌でやめてもらったのですが、持たないことによってきちんと人と向き合えるというメリットは少なからず感じています。

子供たちと一緒にいるときも持っていないのでスマホに集中してしまうということもありません。

子供たちに向き合ってあげたいので、持たない選択はメリットだったと感じています。

後は昔なら費用が格段に安く済んだので費用面もメリットだったのですが、今は格安スマホがあるのでそれほどメリットは感じなくなりましたね。

周りには迷惑なのか?という問題

Googleのオートコンプリート(予測検索機能)を見てみると、

スマホを持たない 迷惑

というキーワードがあるかと思います。

オートコンプリートに表示されるということは、そのキーワードで検索している人が多いとも言えますよね。

これは

  • スマホを持っていない人が周りに迷惑なのではないか心配している
  • スマホを持っている人が持っていない人について迷惑だと思っている

の2パターンが考えられると思います。

私はスマホを持っていない側の人間なので「持たないと周りに迷惑をかけているのか?」という視点で、実際に自分の経験を踏まえて考えてみました。

職場では迷惑になるかもしれないという現実

今でこそフリーランスの私ですが、新卒で入社した後は会社員として働いていた時期がありました。

そのころというのは、今ほどスマホは普及していませんでしたが若者はほとんど持っているという状況になりつつあったと思います。

私が新卒で入社し働いていた部署は、若い人がメインで20~30代の子ばかりだったので職場でスマホを持っていないのは私だけでした。

LINEも普及していたころだったので、会社のグループラインというものがあり、リーダーがそのグループラインを使って連絡事項を回していた記憶があります。

ではLINEをやっていない私はどうしていたのかというと、リーダーが必要事項のみを職場で口頭、もしくはメールで送信してくれていました。

私だけ持っていなかったので、個別で手間のかかる連絡をしてくれていたことは今でもとても感謝しています。

リーダーも人格者だったので、

スマホを買ってくれないか。

どうしてLINEが出来ないのか。

などは言われたことがなく、仲の良い職場だったのでそれが原因で居心地が悪くなるということも一切なかったです。

これはその時のメンバーによってもかなり変わってくるかもしれませんね。

迷惑に感じ仲間外れにするような人がいると、1人だけスマホを持っていないというのは居心地が悪くなるかもしれません。

職場のグループラインというものが今はどれくらい使われているものなのか、はるか昔に普通の社会生活から離脱した私には分からないのですが今の方が持っている人は確実に増えていると思うので、迷惑に感じる、というか「理解できない」という人は昔よりは多いと思います。

もしあなたが持っていない人ならば持っていないことを当たり前だと思わずに、連絡の際に手間をかけさせてしまうかもしれない、ということは頭に入れておいた方がいいと思います。

ちなみにPTAには入会していない

ちなみに子供がいるとPTA役員になる可能性があり、その連絡のために必要になってくるというケースがあるようです。

ただ我が家はPTAには入会していません

これはPTAのシステムに賛同しかねるために入会していないのですが、見守りや交通安全などのボランティアは積極的に参加しています。

PTAって入会するもしないも個人の自由なので、スマホを持っていないことによって周りに迷惑をかけるくらいなら初めから入会しなければいいだけだと思っています。

入会しなくても子供たちのためにできることはありますしね。

友人・家族関係は全く問題なし

続いて問題になってくるのが友人と家族間の連絡だと思います。

はっきり言って、ここは気にしなくていいと思います。

というか

  • スマホを持っていないから
  • LINEをしていないから

という理由で離れていく人は本当の友人ではありません。

本当の友人であれば連絡が必要であればメールで送ってくれますし、今はLINEが出来なくてもGoogle Meetなどのビデオ会議の機能を使えば無料で顔を見ながら電話も可能です。
(昔はスカイプを使っていましたが便利になりましたよね)

私は友人との連絡はガラケーのメール、もしくはPCで確認できるGmailに送ってもらうようにお願いしています。
また電話はこちらからかける、離れて暮らしている友人と長電話をしたいときはGoogle Meetなどを使うようにしています。

子供がいるのでママ友さんとの連絡も必要になりますが、仲がいい人は普通にGmailに送ってくれますよ。

もちろんLINEをしていないことによって友人やママ友さんに少なからず迷惑をかけてしまう点についてはその都度謝るようにしています。

本当に必要な連絡ならスマホを持っていなくても連絡するすべはいくらでもありますし、本当の友人であれば手間を惜しまず連絡してくれるはず。

グループラインなどにはもちろん入ることはできませんが、自分が気にしないのなら全く問題はないです。

家族はもちろんそんなこと気にせず連絡してくれますしね。
家族間の連絡はガラケーのファミリー割引があるので主に電話で済ましています。

図太い神経は必要かもしれない

はっきり言って私は

  • 周りを気にしない
  • 協調性がない
  • 1人でもへっちゃら、むしろ大勢より1人でいるのが好き

というタイプです。

  • 周りの目が気になる
  • みんなと一緒じゃないと不安になる
  • 大勢に囲まれているのが好き

というタイプの人はスマホを持たないという選択は無理かもしれません。

おそらく私は周りが全員持っていて、自分だけグループラインに入れなくても何も気にならない、良くも悪くも図太い神経(というか鈍感?)な性格をしているので持っていなくても平気なんだと思います。

とはいえ自分が不幸だとはみじんも思いません。

大勢の人が電車の中でも、カップルで食事に来ていても、家族で団らんしていても、遊園地に遊びに来ていてもスマホをいじっている姿を見るとよっぽど自分の方が幸せだと思えるからです。

私は今後もスマホを持つ気は一切ありません。
ガラケーも2026年までしか使えないようですが、それ以降は携帯電話自体を持つのをやめようと思っています。

みんなが持っているから持たなくてはいけない」ものなんてこの世の中にないですしね。

以上「私がスマホを持たない理由」のご紹介でした。

SNSに関する考え方もこちらの記事でご紹介しています。
興味を持っていただけましたら是非ご覧ください。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-お金を貯める, 人生論・私の考え方

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5