お金を貯める

車を手放すと年間26万円以上の節約に【その車本当に必要ですか?】

車を手放すと年間26万円以上の節約に【その車本当に必要ですか?】

こんにちは、ひびといです。
子供2人を育てながら家族4人で年間消費支出約160万円で生活をしています。

家計をスリム化したい、節約したいと思った時に車は所有そのものを見直すとかなり節約になる可能性がとても高いです。

ちなみに我が家はセミリタイアと同時に車は手放し、現在はマイカーを所有していません。

車を所有していた時と現在を比較してみると、手放したことにより年間最低でも26万8千円節約になっていることがわかりました。

手放す前は「生活に困るのではないか?」「メリットはそれ以上にあるか」と悩んだ時期もありましたが、結果車所有をやめて本当によかったです。

節約になったお金の内訳と、手放した後の生活について詳しくご紹介したいと思います。

車を手放すことにした理由

まず大前提として、我が家は

  • 市の主要な駅から徒歩5分圏内に住んでいること
  • 夫婦ともに外では働いていないこと
  • 徒歩圏内にスーパーや病院など主要なお店はすべてそろっていること
  • 実家が近くにあり、最悪車を借りることができる※ただ普段は家族が使っているので気軽に借りることは難しい

という点が挙げられます。

そのうえで、我が家のケースをご紹介します。

まず、車を手放すことにした理由は「お金がかかるから」それ以外にはありません。

持っていた車のスペック・状況は

  • ラパン
  • 13年乗っている
  • 走行距離は15万キロ以上
  • 来年車検がやってくる
  • マンションなので駐車場代が毎月かかる

というものです。

つまり、そろそろ手放して買い替えるかどうか悩みだす時を迎えていました。

ただ買い替えるお金や継続して発生する費用を考えると、とても次の車を(中古であれ)買いたい気持ちにはなれませんでした。

ラパン自体は軽自動車で自動車税も安い時だったので、普通車に比べればお金はかかっていなかったと思います。
ただし年数がかなり経っていたことと、走行距離がかなりあったので車検はお金がかかっていました。

将来の子供たちの教育費、のんびり暮らしていきたい生活スタイルの希望などを考慮すると車にかけるお金がもったいない、と感じたのが理由の1つです。

最悪車がなくても生活できる便利な場所に住んでいたこともあり、思い切って車検の前に手放すことに決めました。

ちなみに利用したのはガリバーさんで、4万円で買い取ってもらえました。
廃車にするとお金がかかるので、10年以上経っているのに買い取ってもらえたのはよかったです。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

別れはさみしい、でも慣れます

車を手放す前は結婚前の夫と付き合っていたころから乗っていた車だったこともあり、思い出がたくさんあって別れが悲しい気持ちもありましたが最後はきれいに掃除、洗車をして家族でさよならを言ってお別れをしました。

初めはさみしい気持ちもあったものの、人って慣れるもので今ではラパン自体がとてもいい思い出として残っています。

大切に手入れをして乗ってはいましたが、最後が事故ってお別れなどではなくきちんと手放せたことはよかったな、と思っています。

車に年間かかっていた費用

車を手放すと年間26万円以上の節約に【その車本当に必要ですか?】

では、車を所有していた時にはいったいいくらかかっていたのか。
我が家のラパンを所有していた時にかかっていた費用を表にしてみました。

※端数は切り捨てて掲載しています。
※年間の費用です。

自賠責保険 1万2千円
任意保険 3万円~5万円

※プラン見直しにより途中から3万円に変更

自動車税 7000円
車検 2年に一度10万円(年間で5万円)
ガソリン代 6万3千円(1回3500円を月1~2度給油)
1年点検 1万円
駐車場代 9万6千円
合計 26万8千円

最低限かかるものだけでもこれくらいありました。

  • 新しい車なので車検代がこんなにはかからない
  • 持ち家で駐車場代がかからない

というケースを考慮して、車検代・駐車場代を引いても約10万~12万円はかかっていることがわかると思います。

この他に消耗品として

タイヤ代 1万円
エンジンオイル 3000キロで1500円
オイルエレメント 6000キロで1500円
スタッドレスタイヤ 1~2万円※付け替えは自力で

が毎年ではありませんがかかっていました。

私は投資も好きなので、このお金があったらもっと投資に回せるのにな~と思ってしまい・・。

26万円といえば、1か月分のお給料くらいありますからね。
我が家の場合だと1.5か月分の生活費くらいあります。

これはもったいない!

と夫婦で意見が一致し、車を手放すことを決意しました。

手放して分かったメリット

よりお金が貯まるようになった

もともと節約、蓄財に燃える我が家ですが、手放したことをきっかけにとにかく出ていくお金が減って、貯まる速度が加速しました。

車は一度所有すると固定費を削減するのはなかなか難しい面がありますが、手放してしまえばかかる税金・保険・ガソリン代などが一切かからなくなります。

定期的に出て行ってしまったお金が出て行かなくなった、というのはとても大きいですね。

歩くことが増えて痩せた

車を手放すと年間26万円以上の節約に【その車本当に必要ですか?】

持っているとちょっとした距離でも乗ってお出かけすることが多かったのですが、なければ歩くか自転車・公共交通機関を使うしかありません。

我が家は子供がまだ小さいので必然的に徒歩圏内を家族で歩いてお出かけするスタイルに変わりましたが、公園、買い物など全て歩くようになったらさすがに痩せました。

私はおなか周りが減り、退職してから少し太り気味だった夫も気づいたら後ろ姿がすっきりしていたのには驚きました。

意外と歩こうと思えば結構な距離でも歩けるもので、家族で歩くと新しい発見もあり、健康になれたのは思いがけないメリットだったと思います。

車がないことのデメリット

生活に便利な場所に住んでいる我が家ですが、デメリットも確実にあります。

遠い場所に気軽に行けなくなってしまった

遠い場所に気軽に行けなくなったのがデメリットの1つです。

まず、自宅から遠い夫の実家にあまり行けなくなってしまいました。
(車なら1時間くらい)
特に年末年始は雪も降り積もる山間部なので、迎えに来てもらわないと行けなくなりました笑。

私の実家まで車を借りに行くか、レンタカーを借りないと遠い場所には行けないため思い立ったときにすぐ遠い場所には行けなくなったことがデメリットの1つです。

予め予定を立てておけば問題ないのですが、子供に急に「(家から遠い)~~の公園に行きたい!」と言われてもいけない時は申し訳ないなぁと思います。

荷物が多い買い物は大変

歩いて買い物に行くのは楽しいのですが、ベビーカーを持って行っても重いものをたくさん買うのは難しくなりました。

なので重い荷物はネットでまとめて注文するか、車が借りられるときに買うようにしています。

デメリットを改めて考えてみましたがこれくらいですね。
つまりほとんど問題ありません。

これが不便な場所に住んでいる方だともっとデメリットを感じるかもしれません。

その車は本当に必要か今一度考えてみる

車を手放すと我が家の場合、年間26万円以上の節約になり、実際にやってみると生活にも支障はほとんどなく楽しく生活が出来ています。

ひびとい
車がなくなったらタクシーや電車を使おう!

それでもやっぱり不便なら車の必要性をもう一度考えよう!

と思っていましたが今のところタクシーや電車も使わずに済んでいるので、実質丸々節約になっています。
※そのうち必要があればその都度利用するつもりではいます。

もう少し子供たちが大きくなったら、今度は家族で自転車でお出かけや買い物に行くつもりで今からワクワクしています。

私は厚切りジェイソンさんが大好きなのですが、厚切りジェイソンさんも電車には乗らずものすごい距離を毎日歩いているそうですよ。

参考

厚切りジェイソンさんは倹約家、投資家としてとても有名です。
気になる方は調べてみてください。

ただし住んでいる場所、生活スタイルによっては車が欠かせないというご家庭があることもわかります。

ただ、

  • 軽自動車じゃだめなのか
  • 新車じゃなきゃダメなのか
  • 1人に1台ないと本当にダメなのか・自転車では?
  • デザインやブランド、車種で選んでいないか

などなど、生活に必要なだけであれば必ずしも必要ない要素まで付け加えていないかは考え直してみると節約につながるのではないでしょうか。

私は車があり毎日忙しく働く毎日よりも、車は持っていなくても会社に縛られず自由な毎日を過ごすことの方が大切という結論に至りました。

あなたはどうですか?

以上「車を手放して節約になったお金の内訳と、手放した後の生活について」のご紹介でした。

悩んでいる方は一度手放してみて、ない生活を半年~1年ほど続けてみるといいかもしれません。
どうしてもやはり必要だと感じた場合はまた購入すればいいですしね。(ローンはなしですよ)





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-お金を貯める

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5