お金を貯める 資産を守る

小規模共済の掛け金納付状況【納付60か月が経過】

小規模共済の掛け金納付状況【納付60か月が経過】

小規模共済に加入して早5年、現在までの掛け金納付状況のお知らせが届きました。

契約をしたのは平成29年からなので累計60か月分の掛け金納付状況です。

当初は月額1万円で掛けていましたが、その後満額の7万円に変更し継続しています。

小規模共済は全額経費となり掛け金を所得から控除できるため節税目的で加入していますが、年間にすると84万円分所得控除に使うことができています。

小規模共済の掛け金納付状況 納付60か月

小規模共済の掛け金納付状況【納付60か月が経過】

平成29年に加入し、60か月払い込みが終わりました。
以前は月払いにしていましたが、年払いに切り替え昨年も1年分まとめて12月に払っています。

納付済み月数 掛け金額
6か月分 60000円
53か月分 3710000円
令和3年分 840000円
合計 4610000円

累計461万円貯まりました。

私は稼ぎ頭ですが生命保険には一切入っていません。

小規模共済とイデコが生命保険代わりになることと、金額的にも結構貯まってきたのでそれで十分かなと。

小規模共済は老後資金の位置づけで払っています。

デメリットは流動性がないことですが、今のところ流動資金は別で十分確保できているので問題はありません。

また、2年に1度約8000円ほどのキャッシュバックがあるのも特徴です。

今後も引き続き継続して貯めていきたいですね。





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひびとい

30代前半、夫婦でセミリタイア|2022年~猫をお迎え| ブログ収入をメインにサイドFIREを達成。3度のご飯と同じくらいブログ運営が大好き|1つのサイトの最高月間ページビューは193万PV、最高月収は166万円| 私が実践したブログ運営の方法、家計管理、猫との暮らしについて発信| 子育てを中心に、スキマ時間に趣味のブログ運営をしてのんびり暮らしています。

-お金を貯める, 資産を守る

© 2022 ひびとい Powered by AFFINGER5